2008年07月31日

世界中みんな幸せになる。  決定!!

重大なインスピがやって来ました。
今までこれが足りなかったんだ。
そのキーワードは、 決定。

以前に書いた”世界中みんな幸せになる”のログを改稿、
完成しました。
より解りやすく。^^

”世界中みんな幸せになる”
↑左クリックで曲を試聴出来ます。ここを右クリックして対象をファイルに保存、をすれば
自分のデスクトップやフォルダにダウンロードしていつでも聴けます。

DLしずらい時はこちらからもDLできます→ ”世界中みんな幸せになる”

この曲に関しては、一切無料で配布します。^^
幸せパワー湧き出す材料にしてくれー。v^^
平和活動、自然活動など自由にお使いください!

この作品は私ZAKIがサウンドコラージュ(SE、効果サウンドなどの範中。言葉の入ったSEはいくらでもあります、長いだけ。)
として作ったものであり、音楽著作物ではありません。^^ 
作った私が言っているので間違いありません。
どんな形でもどんどん使ってOKってコトです。^^


自分も家族も友達もやな事する人も苦しんでいる人達も木々や動物達も
世界中のみんなの幸せな笑顔を一人一人思い浮かべながら聴いてみてね。
自分から世界中に幸せのエネルギーが広がって、幸せな流れが生まれるよ。^^
まずは、隣にいる人や仲良くなりたい人の幸せを信じてみて下さい。
幸せな出来事がすぐ起こります。^^
感が分かったら、世界中の人達の幸せへとだんだんイメージを広げて行ってみて下さい。
あなたが福の神のようになって、自分や身の周りから世界中が幸せになって行きますっ!!

なぜ”世界中みんな幸せになる”と信じて行くことで自分や周りが幸せな流れになってゆくのか、今まで気付いたことを書いてみます。
これは魔法の呪文やおまじないみたいな物じゃなくて、ちゃんと理で説明出来るんですよ。


☆最幸のプラス思考力が発動。
      ↓
・人は自分の思考パターンが自分の心境や精神状態、人生さえも左右してしまうので、
この世でこれ以上良いことはない様な事をいつも考えていると、自然に心が良いエネルギーを放つようになってくる。
+思考の最幸バージョンと言うところですね。
辛い思いのグルグルモードも最幸の思考パターンに置きかえてしまえば、
良くない思いのエネルギーがきれいになって、元気が出て来ます。^^


☆幸せエネルギードライヴが始まる。
       ↓
・いつも周りの人達の幸せを信じているので、人に対して−な行動や思いをしなくなってくる。
相手の幸せを信じている時の表情は自然に明るい優しさが出て来て、相手もとても心地良く、
コミュニケーションが円満になってくる。


☆心に大きな広さと無私の愛が生まれる。
        ↓
例えば、自分にやな事をする人や好きじゃないタイプの人でも幸せを信じ、イメージして行くので、
そういう人に対する憎しみとか嫌悪とか、自分の中の良くない心のわだかまりがきれいになって来る。
相手をわるく思わなくなってくるし(心の進歩のチャンスを与えてくれている相手に対する感謝さえ湧いて来る)
そういう人達にも幸せのエネルギーが伝わり、人間関係が良くなってしまう!
自分がやなことしてしまった相手の幸せを信じるのも同じ力が働きます。^^
利害に囚われない、無私の愛と調和への意識大転換が一瞬にして起きる。
これを世界中の人達がやったら、憎しみも嫌悪も嫉妬心も独占欲もなくなって、世界は一瞬にして平和になっちゃいます。
(肉体の進化が終わった人類の次のステップ。 精神の飛躍進化。)


☆幸せ行動力の発現。
    ↓
・相手や自分の幸せをイメージし出した瞬間から、自分の行動がそういうものに変化し出し、人に幸せな接し方をするようになる。
潜在意識にすごく良いことばっかりインプットしているので、ああしようこうしようと思わなくても自然に幸せ行動が現われて来るんだと思います。^^
そのうち花咲か爺さんになっちまうかもっ!


☆以心伝心による幸せエネルギーの伝播が広がり出す。
           ↓
・人間やコンクリートも含めた自然界の森羅万象の存在はみんな繋がっていて、
(みんな同じ自然界の法則に動かされ、自然界の法則によって全てが連動し、繋がっている。
地球の裏側に住んでいる人間はもちろん、石ころや微生物さえ遠く間接的に自分に関係している。
物質面だけでなく、やはり同じようにみんなを動かしている自然界の精神の法則によって、精神も間接的に繋がり影響し合っている。
だから、自分の精神活動も、地球の裏側の人や石ころや微生物に遠く間接的に影響して行く。)

潜在意識に積みかさねられた心の幸せなエネルギーが以心伝心で周り中に伝播していく。
目の前にいなくても、遠く離れていても、そのエネルギーはいつの間にか共鳴しあって、
知らずに幸せなシンクロニシティーの様なものが起きて来る。
やってみると分かるんだけど、ほんとにそういう事が色々起きて来ます。
例えばこれから大勢の人がそういうエネルギーを放ち出すと、今悲観的にしか見えないような世の中の事象がプラスにひっくり返って行く可能性さえ感じます。
今は見えていない、新しい幸せな出来事がそこら中、世界中で起き出して来たら、、
素晴らしいコトになっちゃいます。^^


☆潜在意識の強力なイメージ確定、現実化力が発動する。
   ↓
・信じる力。
昔から言われているけど、信じてしまうことでいつの間にか現実化して行くって言うことって実際によくある話。
最近よく話題になる潜在意識のパワーってやつなんだと思います。
とりあえず自分は世界中みんな幸せになると決定しました。^^
やってみて、幸せな変化が起きて来たら教えてねっ。
この曲を聴きながらイメージするとやりやすいよ。v^^
はっきり言って、ちょー簡単っ!

世界中の人々の幸せそうな笑顔をイメージしながら、
世界中みんな幸せになる!
と自分の中で決定してしまうのがコツです。
この自己決定が、エネルギー発動の重要な鍵であることが解りました。^^

革めて、

世界中みんな幸せになる。   決定!!

決まっちまったものはしょーがねえな。。(笑)


「世界中みんな幸せになる」以外にも色々な曲を配信中!
無料ダウンロードはこちら
       ↓
http://www.zaki8.net/serv/


posted by zaki at 14:03| 沖縄 ☁| Comment(16) | TrackBack(27) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

東京平和映画祭

おとといの晩の今年五回目になる、きくちゆみさん主催の東京平和映画祭のフィナーレで歌って来ました。
この直前にも新宿のレノンハウス(偶然!)でミュージシャン「龍」さんのライブのゲストに誘われ、歌って来た。(写真がなくてごめん!)

5年間、沢山のボランティア達の力で支えられ、多くの真剣な監督達の作った映画を上映し、世界の現実を世に知らせてきた東京平和映画祭。
急だったので告知も出来なかったんだけど、ジョンレノンのイマジンと、世界中みんな幸せになるの2曲を、その日のファイナルに歌うことになった。(龍さんのライブとはぜんぜん別の流れだった)

イメージ中。
                     写真、小野加瑞輝さんから
イマジンを歌うのは初めてで、前日の晩に急に歌うことになったので練習する時間がなくて
原曲も聞けずに当日の本番前に、ゆみさんの旦那さんの森田玄さんに教えてもらいながら楽屋で練習して、ぶっつけ本番。(笑)
なんとか歌いきれた。^^

そしてそのあと、サウンドコラージュ”世界中みんな幸せになる”をやって、エンディング。
初めて気付いたんだけど、イマジンと”世界中みんな幸せになる”は、
形は違うけど同じことを歌っているんだって。
世界中みんな幸せになる、と、みんなが本気でイメージして進んだら、それはほんとに現実化して行く。
人の心は凄い力を持っているんだと。
レノンはレノンの言葉でそれを伝えていたんだ。

この日、偶然この2曲を歌うことになったのは、
不思議な、というか、必然的なシンクロだったのだな、きっと。
ここんとこ会えてなかったいろんな人達と再会出来て嬉しかった。
^^

サウンドコラージュ 「世界中みんな幸せになる」
無料ダウンロードはこちら
       ↓
http://www.zaki8.net/serv/
posted by zaki at 19:16| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

昨日の原宿。

きのうは来るミュージシャンの人達が時間が前後しちゃってジャムセッションにはならなかったんだけど、
面白いライブになりました。
今回初参加してくれたダンスパフォーマンス&歌の山田あき子ちゃんがずっと踊ったり歌ったりしてくれました。

神宮橋は広いので踊りやすそうだった。^^

平日の神宮橋

その日に前もってある程度打ち合わせておいたんだけど、時間もなかったし基本的に即興で踊ったり歌ったりしてくれたあきちゃん。
ストリート初めてなのに色んなアイディアを出して表現を工夫していました。
踊ると場が盛り上がるし、初めてなのに大したもんだ。
歌も即興で何曲か歌ったんだけど、とてもイイ声してました。^^

即興ダンス

カバーすることは少ないんだけど、ア・ソングフォーユーを初めて歌った。
外人さん達が寄って来てくれて、じっくり聴いてくれてた。
帰り際に投げ銭をギターケースに入れて行ってくれた。^^
こういう文化が日本でも普通になったら、ストリートミュージックはもっと盛り上がるんだけどなあ。。

歌ってる最中に遠くに見えてたんだけど、小さな女の子がちょこなんと正座して聴いてくれてた。^^
歌に集中していると遠くまで中々意識が届かない。
来てくれていたジャーナリストの西村仁美さんが写真を撮ってくれていました。
今日の写真は彼女が全部送ってくれました、ありがとう。^^
この写真見て、なんか嬉しくなっちゃいました。^^
子供達も何かを感じてくれているんだなあ、と思うと。
そう言えば、2年振りに会った長女が友達と聴きに来ていたんだけど、何を感じたのかな。。

お客さん^^

おれ達が歌い終わったら、山田優姫&市川真也たちが来てくれて、またライブスタート。
写真はないんだけど、彼らの音を聴かせてもらった。^^
想いのこもったいいアーティスト達だ。
こんどまた一緒にやろうと盛り上がって帰りました。^^

みんなでジャム出来るストリートライブがやりたいんだけど、日にちと時間調整が色々でむずかしいとこもありますねえ。
でもなんだかんだとスケジュール合わせてはやろうと思ってます。
予定が立ったらまたここにアップしますね。^^


サウンドコラージュ 「世界中みんな幸せになる」
無料ダウンロードはこちら
       ↓
http://www.zaki8.net/serv/


posted by zaki at 01:05| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

今日のストリートジャム。

初日だったけど、何人か集まってくれて楽しくやりました。^^
4時から代々木公園の噴水の所で歌ってたんだけど、
そこに、時々コメントをくれていた口琴ミュージシャンの倍音ケイイチ君が来てくれて、原宿駅の神宮橋に移動しました。

ケイイチ君はオーストラリアでバスカー(大道芸人アーティスト)として口琴の技をふるっていた人なんだけど、
技が多彩ですごく楽しい演奏です。^^
日本に帰って来て感じたのは、やはり日本はストリート文化が薄い。
食うのがほんとに大変。
ストリートで社会に自分の力(アーティスティックな何か)を捧げる人達に対する理解が少ないんですね。
もちろん自分の腕が基本的に成果を左右するんですけどね。
大道芸は厳しい世界です。

ちょうど2年位前のログにその話が書いてありました。
最近出会ったシンガーのMUGIちゃんもコメントしてくれてます。
            ↓
http://zaki.seesaa.net/article/12334220.html

1.jpeg

ケイイチ君とジャムセッション。^^
口琴とのセッションは新鮮で、それを聴いて思わずまたいつやるのか聞いてくれた人がいました。^^
2.jpeg

そして、ジャーナリストの田原さんや三宅さん達も掛け付けてくれました。
今日の写真は三宅さんのカメラで撮ってくれたものです。
三宅さんはジャーナリストだけどギターや歌の演奏が好きな人で、飛び入り参加してくれました。
すごく上手いんですよ。
今日は、曲名なんだっけ、、新聞を押し付けられるというすごい歌を歌ってくれました!
3.jpeg

そして原宿の夜は暮れ、歌い過ぎても明日にひびくし、みんなで帰路に着きました。
4.jpeg

明日もあさっても代々木公園→原宿でやってます。
皆さん遊びに来てね。^^

以下、タイムスケジュール。


午後4時から6時までは、代々木公園の中の方の静かな池の側で歌ってます。
ここ。

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.41.53.648N35.40.3.333&ZM=10

噴水の左側のベンチのたくさんある所です。
静かな所なので、ゆったりのんびりやってます。^^
歌ったり、CD流したりしながら。
愛の歌をゆっくり聴きたいなら最高の場所です。
時間があったらピクニック気分で飲み物や食べ物を持ってきて、のんびり過ごせたらいいですね。^^
公園でのライブは大きな木の木陰なので小雨でもやってます。

6時を過ぎたら、原宿駅の左側の神宮橋のあたりに移動します。(公園の管理が6時までなので)
そこでストリートジャムセッションをやろうと思ってます。
今、若いミュージシャンやダンサーなどに声を掛けています。
一人でやるよりみんなでやったら盛り上がるべ!という感じで。^^
飛び入り弾き語り参加大歓迎です。
みなさん遊びに来てね。^^

ZAKI.


「世界中みんな幸せになる」無料ダウンロード
       ↓
http://www.zaki8.net/serv/


posted by zaki at 01:02| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ストリートやってます。

今日から毎日、代々木公園でストリート(パーク)ライブを始めます。
18、19、20日は予定が入ってるのでなしですけど。
午後4時から6時までは、代々木公園の中の方の静かな池の側で歌ってます。
ここ。

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.41.53.648N35.40.3.333&ZM=10

噴水の左側のベンチのたくさんある所です。
静かな所なので、ゆったりのんびりやってます。^^
歌ったり、CD流したりしながら。
愛の歌をゆっくり聴きたいなら最高の場所です。
時間があったらピクニック気分で飲み物や食べ物を持ってきて、のんびり過ごせたらいいですね。^^
公園でのライブは大きな木の木陰なので小雨でもやってます。

6時を過ぎたら、原宿駅の左側の神宮橋のあたりに移動します。(公園の管理が6時までなので)
そこでストリートジャムセッションをやろうと思ってます。
今、若いミュージシャンやダンサーなどに声を掛けています。
一人でやるよりみんなでやったら盛り上がるべ!という感じで。^^
きのう、原宿にいたグラフィックアーティストにも声を掛けてきました。
飛び入り弾き語り参加歓迎です。
遊びに来てね。^^

ZAKI.

posted by zaki at 10:43| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

グローバル人権聖火リレー in 広島、福岡

広島と福岡のリレーに参加し帰って来ました。

広島では雨に降られちゃったけど、それにもかかわらず飛び入りの市民参加も多かった。
福岡は大雨の予報だったのが一転青空になり、市民の拍手や応援が盛り上がってました。
福岡の人々はノリがイイみたい。^^
まだ福岡の写真が届いてないんだけど、広島の写真から。

広島でのセレモニーライブ
雨の中、テントでの演奏
大紀元日本版のHPより。
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/html/d15511.html

大紀元はおそらく、情報操作されていない中国内部の情勢が詳しく分かる唯一の新聞でしょう。
中国のほとんどの新聞は当局によりきっちり操作されている。
インターネットさえ人海戦術で徹底的に政府に都合の悪い情報は削除、操作されているそうです。
大紀元はそういう情報統制の中、可能な限り現地取材して海外に発信している。

代々木の時の写真も送られて来ました。
パレードの前に歌(世界中みんな幸せになる)でみんなを応援。
リレースタート前

18日、代々木からスタートしたトーチリレー。
多くの人達が交代で聖火を持って行進する。
トーチリレー中(渋谷)

この人権聖火、持ってみるとすごく重いんです。
重量がじゃなくて。
”世界の人権の聖火”を持っているという重さ。
それを感じると、厳粛な気持ちになった。

雨の中のトーチウオーク(広島)
代々木に続いて2度目の聖火持ち
来自冲縄石垣島的音人ZAKI也参加了人火接力行
(撮影:洪一夫/大紀元)

最後にみんなで願いを書いたエコ風船を飛ばす。
雨が強いと飛ばない。
大紀元中国語版HPより
http://news.epochtimes.com/gb/8/6/29/n2172545.htm

中国では法輪功(ファールンゴン)だけでなく、
勢力が伸びて来た気功集団はことごとく弾圧されているそうです。
教えていた気功師達もみな亡命しているとのこと。

実際に逮捕監禁され、その後釈放はされたけど命辛々可能なルートを辿って家族と日本に亡命して来たファールンゴンの人の話を聞いた。
逮捕監禁暴行され、2度とやるなと強要、誓約させられ、従わなければさらに拷問され、身動き取れない独房にいつまでも閉じ込められ続け、
しまいには生きたまま臓器を切り取られ殺される。

カナダの弁護士たちの調査団は入国調査を拒まれ、
海外から匿名で、中国の臓器移植を頻繁に行っている病院に、
法輪功の臓器が手に入ると聞いたんだが、とのフェイクの電話を入れたところ、
「ああ、手に入りますよ。彼らは健康だから臓器も健康ですよ。」
との答えがあり、録音、記録してあるとのこと。
公表されている通常の死刑囚などのドナーの数では、実際行われている何千という臓器移植手術には桁違いに足りるワケがないそうだ。
しかも臓器移植は患者に臓器が適合する確率は非常に低いのに。

日本にいると情報も中々市民に届けられず、すぐ隣の中国でどんな酷いことが行われているかなんて知ることすらなかなか出来ない。
おれ自身もそうだった。
今回人権聖火に行ってみて、初めてその実態をリアルに感じられた。
大紀元を読んでいると、日本にいても中国の現実が身近に伝わって来ますよ。

例えば28日に起きた中国貴州での数万人の大暴動。
m98070.jpg
さすがにこれだけ大きな暴動は中国当局も隠し切れないようだ。
この暴動は香港の各新聞が取り上げたので、日本の新聞にも大きく取り上げられた。
でも内容は表面的なもので、その後の情報は報じられていない。

しかし大紀元は現地での取材(密告社会の中、大変なはず)を続け、詳しい続報を報道しています。
犠牲者の数字も日を追って増えて来ている。
ここでしか報道されていないビデオや写真も沢山あります。
大紀元日本語版のHP ↓
http://www.epochtimes.jp/             

現在、中国では、小規模な暴動や抗議行動が各地で年に数万回起きているとのことです。
その多くは政府に隠蔽されているようです。
目立った暴動が起きても、中国国内では日本への怒りが湧き上がったなどと報道操作されて民衆の怒りの矛先をそらして来た。
しかしここまで大きな暴動が起きるとそうもいかない。
これをきっかけに、虐げられて来た民衆の怒りが暴動という形で各地に飛び火しかねない状況になって来ています。

北京オリンピック自体が暴動勃発のキーになる可能性も感じる。
その準備のために多くの人々が土地を奪われるなどの人権侵害を平気でやっているんだから。
暴動制圧のためには武力を使うことになる。
それで犠牲者が増えたら国際社会ももう黙ってはいないでしょう。
北京オリンピックをやるからこそ世界が今中国に注目し、その現実もさらけ出される事になって来た。
欲をかき続け庶民を抑圧し続ける中国政府の自業自得なのかも知れません。

日本やアメリカの先に、中国が激動の時代に入って行く気配が感じられますね。
そうなったら、難民や経済問題など、当然日本やアメリカにも巨大な影響が及ぶ事になるでしょう。。

posted by zaki at 17:57| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(6) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。