2009年12月09日

有機農&漁、体験学習ファーム 正式に始動。

地元の、意識ある力強い協力者が力を貸してくれました!
これからやって来ようとしている食糧難時代に備えるには自給自足が最強の方法だ、
と、全く意見が一致。
石垣の素晴らしい自然を楽しんでもらいながら、農と漁の基本技術を一通り体験出来て、帰ったらすぐに自給自足を始められるようになってもらえるような体験ファームをやろうとしているんです、
と話したら、全面的に賛同してくれた。
なんと、3000uの農地と、2棟のバンガロー、そして今使っていない食堂スペースまで使わせてもらえる事になりました!
年明けて2月半ばから運営開始します!

ここが予定地だ!! 1,2,3!
防風林も備えられた素晴らしい農地!
この約3倍の農地を貸してもらえることになった。
早速今日この写真を写した後に草刈をして、作物を植える準備開始!
各種自然農法の違いが分かるように、通常の有機農法、無肥料農法、代表的な自然農法、コンパニオンプランツ農法、多種混作農法などの区画に分けて作物を育てて行きます。
ここに来る人達にそれを実際に体感してもらい、食べてその美味しさも体感して頂きます。

1週間のプログラムを作り、種まき、苗作りから収穫までの一通りの作業と、海や川や山での個人で出来る漁や狩猟採取(投網や釣りやカニ取り、潮干狩りや野草、山菜取りなど)を実際に体験してもらい、
家に帰ったらベランダ菜園でもすぐに始められるような自給自足の基本を身に付けて頂きます。
各種農法の違いや基本野菜の栽培法、成長促進、虫除け天然エキスの作り方から、田舎暮らしのコツまで、
いろんな講習も織りまぜ、島の海や川でのエコツアーや海水浴、観光案内もあり、そしてZAKIの愛と自然の生ライブも聴ける体験学習ファーム。
期待しといて下さい。^^

農地が3区画に分かれていて、下の区画は後々、自給キャンプ広場として使う予定。
PC090016.JPG

運営時期は、台風の来ない農繁期の春と秋、2月半ば〜5月半ばと、10月〜12月の計、半年間を予定しています。
春休みやGWをのぞけば、ちょうど良くこの時期は観光閑散期
(実は暑過ぎず海にハブクラゲも出ない一番島を楽しめる時期なのに、笑)
なので飛行機代も格安です。
これから年明け2月のスタートを目指して仕込みに奔走します!
詳細は近日発表しますね。^^




posted by zaki at 19:38| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。