2005年12月13日

超宗派仏教者の方々とのライブレコーディングイベントのお知らせ。

12月16日(金)の昼1時半から行われる、
超宗派の仏教者の方々との音楽と祈りのライブレコーディング会のお知らせです。
東京タワー傍の光明寺で行われます。

サウンドコラージュ”世界中みんな幸せになる”に合わせて、10数名のお坊さん達がそれぞれのお経で世界中の平和を祈る、というコラボレーションのライブレコーディング会です。
もちろん自分もギターと歌で参加します。
先に岐阜の覚成寺で行われた、9mapの大平一誠さんとのコラボレーションが大好評で、
一誠さんが呼びかけていただき、
平仏集という超宗派の平和活動グループのお坊さん達と、日本山妙法寺の石橋行受さんも今回参加してくれる事になりました。
今後、超宗派からさらに超宗教へと広げてストリートパフォーマンスもやろうという案も出ています。
1人のお坊さんとのコラボでも感動的だったので、スゴイものになりそうな予感がしてます。^^

”世界中みんな幸せになる”は、別に宗教に限ったようなものではなくて、
一人一人が潜在意識の調和のエネルギーを自分や身の回りから世界中に広げてゆくために創ったサウンドコラージュです。
この曲の”世界中みんな幸せになる”という唯一の言葉には、何のボーダーもありません。
それゆえに、”超宗派”のお坊さん達が何かを感じてくれたのではないかと感じてます。
誰でも無料で見に来れるので、都合が良かったらぜひお越し下さい。^^


以下地図など、大平一誠さんからのご案内詳細です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『世界中みんな幸せになる』音楽と仏教者とのコラボレーション企画のご案内


2005年12月16日、東京で。。。
お釈迦様の教えに生きる人々が集い、
「世界中のみんなが幸せになる」ことを念じつつ、
世の人々に向けて慈悲の心を発信しませんか。



この企画を思いついたのは、「世界中みんな幸せになる」という歌詞を繰り返す、
とてもシンプルだけど心が平穏な気持ちになれる曲との出会いがきっかけでした。

http://zaki.seesaa.net/article/6244015.html
(こちら↑で曲を聴くことができます)

仏教の慈悲の心を具現化したようなこの曲をはじめて聴いたとき、
「この曲に合わせてお経を唱えたらどうなるだろう?」と、実際にやってみたところ
お経のエネルギーが活き活きと輝きを放つような感覚がありました。

それで、「一人で唱えてこれだけ感動するのだから、
大勢でやったらもっとすごいことになるのでは」と思い、
仏教に生きる人々の集まりで、『世界中みんな幸せになる』曲との
コラボレーション読経&瞑想を思いつきました。

2001年のアメリカ同時多発テロ事件から今日まで、世界は報復戦争とテロという
殺戮の連鎖に迷い込み、日本もその渦に否応なしに飲み込まれようとしています。
その流れは、先の衆議院選挙でさらに勢いを増し、9条を中心にした改憲の動きも
いよいよ現実味を帯びてきました。

そんな今の世の中の流れに、私たち仏教者のできることは?
その一つの提案が今回の企画です。



会場は、東京タワーの麓にある光明寺さんです。
※光明寺さんのHP http://www.komyoji.org/
※光明寺さんへのアクセス http://www.komyoji.org/access.html
日時は12月16日(金)午後1時30分〜4時で、
ZAKIさんのご協力により、祈りと音楽とのセッションを録音していただきます。
なお、録音した音源は、PCからフリーダウンロードして
どなたにも聴いていただけるようにする予定です。

 当日は『世界中みんな幸せになる』の15分ロングバージョンに合わせて、
集った仏教者による読経リレー&瞑想をレコーディングします。
 流れとしては以下のように大枠が決まりました。
 (当日、練習の時間があります)

@三帰依(全員)
A重誓偈(浄土系の各宗派)
B般若心経(曹洞宗他の各宗派)
C法華経(日蓮系の各派)
Dスッタニパータ146、147章(上座部仏教)
Eそれぞれの宗派で好きなお経を読経(3分以内に収まるお経で)
F最後は題目や念仏などをそれぞれ唱えながらエンディング

---------------------------------
 大平 一誠 (OHIRA ICHIJO)

  〒503-0111
   岐阜県安八郡安八町西結701
   Tel&Fax 0584-62-3998

  覚成寺ホームページ
   http://www.kakushoji.com
  マイケル・シャクソン’ズ ブログ
   http://m-shakson.blogzine.jp
---------------------------------
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この記事へのコメント
友達を誘って、行かせてもらいます。
すばらしいニュース、ありがとうございました。
Posted by れい at 2005年12月13日 07:07
とてもすばらしい企画ですね。
時間の都合がつけば、駆けつけます。
Posted by 尻高鰤@築地 at 2005年12月13日 09:03
どなたでも参加自由なので気軽に見に来てください。^^
中外日報の取材も来るそうです。
平日の昼ではあるんだけど、色んな方が来てくれるようで嬉しいです。^^
Posted by ZAKI at 2005年12月14日 00:05
16日は「ありがたい」音楽を聞かせてもらいました。みなさんの肉声の迫力に圧倒されておりました。

ずーと目を閉じて聞いていましたが、救いを求め手を挙げて叫ぶ群衆のすぐ上を滑空しているような飛翔感、高揚感を覚えました。途中で「世界中みんな幸せになる」という言葉が聞こえなくなりました。一生懸命探さないと日本語として脳に反映しないくらいに。

やっているお坊さんたちはもっと気持ちよかったでしょうね。

余談ですが、効果音に機関銃の音、車のクラクション、波の音があればもっと「現世」になると思いました。

お忙しそうでしたのできちんとご挨拶できませんでしたが、いづれまたどこかで。
Posted by 尻高鰤@築地 at 2005年12月17日 13:23
おお尻高鰤さん見ていてくれたんですね、そう言えば築地なんだ!
始終機材や音響や演奏に集中していて、こちらも見に来てくれた方達にちゃんとご挨拶出来なくてすいませんでした。
仕事人モードに入っちゃってて近づきずらかったでしょ。^^;
必殺仕事人も、通り掛かりの人に見られて、ナンダこいつのテンションは!?とか思われているんでしょうか、、

最後の本番の最中、後半涙があふれてまともに歌えなかった時もありました。
当日初めて合わせるお坊さんも半分位いて、ジャムセッションという雰囲気で良い感じに盛り上がったな〜と思ってます。^^
皆様の共鳴エネルギーのお陰であります。
有難うございました。(合掌)
今後回を重ねればさらに凄いエネルギーが奔出して、みんなが渾然一体になったハイパー宇宙ドライヴが出来ると感じました。
さらに超の輪を広げて、街頭でのパフォーマンスをやろうかという案が出ています。
今回、中外日報の方が取材に来てくれましたが、
これやりだしたら、マスコミもさらに注目を始めるかも?

今回はお顔を確認できなくて残念でしたが、また遊びに来て下さい。
今度はちゃんとご挨拶しましょう。^^
Posted by ZAKI at 2005年12月19日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10598251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

お経+音楽=気持ちが溶け合う
Excerpt:  16日に東京で行われたお経と音楽とのコラボレコーディングに、宗派を超えたお坊さ
Weblog: MICHAEL SHAKSON'S BLOG
Tracked: 2005-12-18 20:02