2004年12月19日

久々の寒ボラ。

ここんトコ九十九里、白子海岸の南白亀川(なばきがわ)まで足を延ばしてる。
でも魚のいなさは変わらない。^^;
かなーり打って疲れちゃってもうやめよう、、と思ったら最後にイナが一匹入った。

白子海岸
冬の九十九里

おっちゃんが網を打っていた。
波が荒いのに彼は網をすぼめるリングを使わない。
すごい技だ。
この堤防の潮の流れを熟知しているんだ。
荒い波の中、上手に網を手元に寄せていた。
ちなみに同じ場所で大きい網をおれが打ったら、おもっきり網が沖に引っ張られて大変だった。^^;
へたしたら落とされそうなうねりだ。
おっちゃんと海

南白亀川をあきらめて、いつもの夷隅川に行って打ってみた。
やっぱり魚影はほとんどなし。^^;
ここでもまたかなーりネバって、もうあきらめっかあ、、と思って打った最後の網。
全然反応がない。
だめかあ、、と思って網を寄せてみたら、でかい魚が入っている!
ぜんぜん暴れなかったので気付かなかった。^^;
最初野鯉でも入っちゃったか、と思って上げてみたら、53センチのボラだった。^^
丸々と太ったこの冬初めての脂ののった寒ボラだ。
寿司がうまかった。^^
久々の大物

子供が持つと大きく見える^^

ハラをあけたら、なんとあのカラスミの材料になるボラの卵が入っていた。
この辺じゃ、滅多に取れないっ中華初めてだっ。
生のままポン酢を付けて食べてみたら、全然生くさくなくて、最後にあのカラスミのコクが舌に残る。
カラスミは作るのに手間がすごい掛かって大変だよと聞いていたので、あきらめてタラコのように普通に塩漬けにしてみたら、中々美味い。^^
カラスミにしなくても酒の肴やご飯に合うよ。^^
右にある丸いのはボラのへそ。(そろばん)
塩焼きにして目をつぶって食べると、砂肝と間違えそうだ。w
ぜんぜん魚くさくない。^^
ボラコ


posted by zaki at 19:50| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でかいなー。うまそーだなー。こんなのとれたらいいなー。
Posted by 網仲間 at 2004年12月19日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。