2005年01月15日

大漁大漁^^

きのう、夷隅河口の橋で夕方の満潮にかけて網打った。
すごく水が澄んでいて魚が通るのが見えたので、
見張っててやって来ると、それいけえ〜と打つ。w
なんかボラじゃない魚入らないかなと思ってたんだけど、
前半イナばかり取れて、しょーがない備蓄増やしとくか、と日が暮れるまでやっていた。
もう日も落ちて、これで帰るかなと打った一発。
上げてみたら、2,30センチの魚がたくさん入っている。
ああ、またイナかあ、、と良く見てみると、
なんとセイゴ(スズキの小さいの)が13,4匹まとめて入っていた。w
こりゃイイやと、ご近所にも配って昨日は寿司にした。^^
(セイゴなら偏見もないので人にあげられる)

ボラと並んで生命力の強い、スズキの仲間や黒鯛も水のよごれた所でも生きられる。
工場廃水に寄ったりする習性がある。
そういうトコのはやっぱりマズイのである。
食べてみてなんじゃこりゃあ〜〜と云うのが魚屋さんに売っていたりすることもある。
どの魚も結局、きれいな所のやつはうまいんだね。
幸い外房は外海に面していてきれいな方なので、変な味のするのほとんどいない。
きのうのセイゴもばっちりだった。^^
セイゴ2sにイナ3s。

フリッターやフライ用にイナを数さばいたら、へそがけっこう取れたので塩焼きにしてみた。
コレがまた、へたな焼鳥より香ばしくて全然うまい。
イナも一匹寿司に使ったんだけど、上物のセイゴが沢山あるのにイナの取り合いになる我が家の食卓なのであった、、(大笑い)
取り合いになってあっという間に、、

25cmまでの魚の中骨やはら骨は柔らかいので、骨せんべいにする時に取っておく。
(それ以上でかいのは畑の肥料)
香ばしくてビールのつまみやおやつにバッチリ。
素晴らしいカルシウム源だ。
骨まで利用する。

関係ないんだけど、2つ程ブログのランキングに登録してみました。
ここの順位見てみてね。^^(右サイドバー)


posted by zaki at 19:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。