2005年01月26日

やっと取れた^^;

3回連続網果なしが続き、このまま記録更新してしまうのかあっ!?
と昨日は気合を入れて4回目に臨んだ。
相変わらず魚影がほとんどない夷隅河口。
たまにサヨリの迷い込んだ小さな群れが表面を通過する。
この8節の網ではすり抜けてしまう。

こりゃ何しろ根気勝負だなと思い、黙々と打っては上げ打っては上げる耐久網打ちモードに入った。
このモードに入ると一種のトランス状態になり、心には何やら色んな思いが寄せては消え、寄せては消えて行きつつ、、
大きく開いても何も入らないのを気にもせずに、体は機械的に動作を繰り返し続けていく。
10何回か打った時、ジャバジャバッと魚が躍り上がった。
おお、やっと来たか、、と思い上げてみると40cmのボラ2匹にイナっ子数匹が入っていた。^^
この後もっと掛かかれえと期待しつつ30数回ほど続けたんだけど、パッタリであった。^^;
疲れちまって撤収う〜〜w

この冬の時期は大きくて美味いボラが来るので、釣り人もボラ狙いでやっている人が多いみたいだ。
ありがてえー

玄米食に変えてしばらくになるんだけど、最近体調が良くなって来たのがわかる。
なぜかと言うと、多めに酒のんでも二日酔いしないのである。w
毎日もりもり快便だ。(ワルイものが豊富な食物繊維で出される。)
そんな翌日も肝臓が元気なようで、へたって体がだるいって事がなくなってきた。^^
酒の飲みすぎに気を付けなくては。
体調良くなると調子にのって酒の量が増えてしまう、という悲しき業を背負ったこの身体なのであった、、

玄米と付き合っていて、ふと思ったことがあった。
肥料にしようと思って無料のぬかをもらってあったのだ。
ぬかって食えるんじゃないの??
だって、玄米の表面の栄養満点の部分を削った粉じゃん??
きっとすげー栄養分があるに違いないっ。
ネットで調べてみたら、、
こ、コイツは人間じゃねえ、、化け物だぜ、、、(新造人間??)
思ったとおり、食物繊維やビタミンミネラルの凝縮体だったのだッ!(キャシャーン並)
http://www.interq.or.jp/japan/syoueido/sub4.htm
ここには書いてないけど、最近話題の玄米の健康成分ギャバもたっぷりに違いない!

さっそく食ってみるか!!
と言うことで、まずは水で練ってお焼きを作ってみました。
ぬかだけでは粘りがないので、小麦粉を適量混ぜて油で焼いてみた。
失敗だっ

食べてみた最初の感想、、甘い!! でもあと味苦い!!
むむむ、、何で玄米の表面の粉末が苦いんだ??と思いつつ、
詳しく調べてみたら、
ぬかの部分というのは農薬が残りやすい所で、苦味があるのは農薬のせいだとのコト。
もう一袋別のぬかがあったので、それで試してみると、苦味がかなり少ない!
よし、次回は無農薬のぬかで試してみるぞ、とワクワクさんなのであった。(笑)
凄まじい健康パワーがゲット出来るかも?!


posted by zaki at 13:15| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。