2006年06月19日

急激に動いている”表面的”世界情勢報道。

ちょっとこのブログには似合わない?ような投稿なんだけど、(笑)

アメリカの大本営発表的な動きは、常にアメリカの戦争戦略に都合の良い裏の動きを示唆している。
すでに日本のマスコミの多くはアメリカ、日本政府の言う通りの報道をするように仕込まれている。


・アメリカ軍や自衛隊のイラクからの撤退。 >次はイラン侵攻。

ジミー・ウォルターさんの情報によると、
アメリカの空母艦隊の第一陣はもうイラン周辺に到着しており、
第2陣、第3陣の空母艦隊もここ数週間で到着しようとしている。


・米軍と自衛隊の再編による指令系統の統合が進んでいる。

>アメリカ政府は自衛隊を次の戦争に”実戦”投入したい。(軍事費を浪費させるほどアメリカ政府を支配する産軍複合体は儲かる。)

共謀罪の制定で国民の声を封殺、教育基本法を改悪し、戦争教育を復活。
憲法改悪国民投票→自衛隊を実戦軍隊化の筋書き。
"日本がまた戦争をする国になる!!?”


・”アメリカ政府から”の北朝鮮テポドン2号のミサイル発射実験が迫っているとの発表。

発射準備を強調する衛星写真は、普段の動きをあえて”今”、象徴的に大事のように見せている可能性。

>戦争惹起のための日本国内でのやらせテロを起こす時、テロを北朝鮮の犯行に仕立てられる。
北朝鮮と日本の対立構図を扇動し、日本国民の危機感をつのらせ、自衛隊の軍隊化の流れを即す。

今日本で米政府によるやらせテロが起きたら、国民の恐怖を募らせ、
テロ防止にかこ付けた”国民封殺”の共謀罪制定、教育基本法を改悪、憲法改悪国民投票法案を通して自衛隊を軍隊化させる”大義名分”が出来るのである。

直感がそのように伝えて来るんだよね。。


この記事へのコメント
ZAKIさま


はじめまして。長野県の二川と申します。
いつもブログを拝見しています。とってもいいブログと思います。
勝手ながら、推薦の記事を自分のブログに書きました。
これからも、楽しみに読ませていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


http://shinshu.fm/MHz/11.33/archives/0000135350.html
Posted by ナガレのおやびん at 2006年07月02日 02:37
ZAKIです。
レス遅くなってすいません。^^;

ブログ見に行きました、二川さん。
本気の有機農家の方にエールを送ってもらえるとは光栄至極であります!
二川さんも自然循環生活と社会的発信の両方に力を入れているんですね。
仕事としての有機農業は大変で、なかなかそういう活動まで手が出せない方々も多い中、ほんとにご苦労様です。^^;

おっしゃる通り、戦争も自然破壊も多くの社会問題はお金のために起こされているというのが現実ですね。
商業至上主義的な社会が続く限り、人類は滅びの道を突き進むんだろうと思います。
それもそう長くは続かないだろうと思いますけど。^^;
政治経済の腐敗は社会の歪をどんどん大きくして行き、自滅して行くのは歴史が何度も証明してますからね。^^;
それが現代ではグローバル規模で驀進しているのが恐ろしい。

表には隠されている世の中の裏側に進行している現実を知れば知る程、すでに破滅的な段階になって来ている事を思い知らされます。
でも過去の轍になかったような新しいエネルギーの広がりが世の中にグワーーっと出て来ればきっと、、
と、希望を捨てずにやっています。
やればやる時やるならばやれるからやるしかない!
って感じです。(爆)

Posted by ZAKI at 2006年07月05日 16:43
ZAKIさん、ありがとうございます。
いつか長野かどこかで、一緒に何かする機会ができれば楽しいですね。そのときまで、このブログでいろいろ勉強させてもらいます。
Posted by ナガレのおやびん at 2006年07月06日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

還暦のロックミュージシャン「反戦」を歌う!
Excerpt: ニール!あなたはまだヤングの心を忘れていない! きくちゆみさんのブログの右サイドにニール・ヤングのアルバムのバナーが貼ってあったので気になっていました。今日、このブログに詳しいコメントを書いていただ..
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2006-06-22 14:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。