2012年01月13日

5月までに天下の悪法、共謀罪を制定しようとしている野田政権が反対派の平岡法相を排除!

共謀罪制定に反対していた平岡法相が、今日の内閣改造で排除された。
他の問題発言大臣は離任させられて当然だが、
平岡法相は野田政権で何も問題は起こしていないのに交代させられた。
下のログにあるように、平岡法相は5月までに共謀罪を制定しようとしているのに対し反対していた。
平岡議員は自民党時代の共謀罪の強行採決時(反対側が阻止した)、先鋒となって共謀罪に反対していた議員の一人。

これで閣内の共謀罪阻止の砦が失われた!


posted by zaki at 13:54| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245925219
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック