2005年04月26日

漁師さんのじゃまをせず、自然への感謝と共に。

最近このブログを見てくれる人が増えて来たので、自分も海の民暮らしでもやってみっかなとか思った方が失敗しないように、注意点をちょっくら書いておきますねー。^^

海や川では漁師さんが生活を営んでいます。
稚魚や稚貝を放流したり、みんなの食卓に美味しい魚貝を届けるために一生懸命働いてくれてます。
自分は漁のプロの仕事はやったことはないけど、漁師さんのお話を聞いていると、とても厳しい仕事だとの事です。
第一次産業がおろそかにされている日本では林業や農業もまた厳しくなって来ている。
漁の世界も同じなんですね。
太東港.jpg

地元の漁師さんが働く海や川には漁業権というものが設定されていて、じゃまをしてしまうと怒られたり、罰金を払わなくちゃいけなくなることがあるので気を付けてね。
川の下流はあまりないけど、中流より上や湖は、ご存知のようによく鮎やヤマメやイワナなどの漁業権があって、年間の遊漁券を買うことで釣りや漁が出来るよね。
例えば海や川の下流域なんかは、地元にその魚貝の専門の漁師さんがいなければ、(その魚貝の漁業権が実効していない)
漁場のじゃまをしたり迷惑をかけることにならないので、食べる位取っても漁協の人も漁師さんも何も言いません。^^
汚したり、乱獲して資源を取り尽したりしなければ、迷惑を掛けるコトもないし、太古の人々はみんなそうして生きて来た。
俺達を生かしてくれる恵みの海は、誰かの物ではなくて、生きとし生ける物全ての命の源であり、共に生きて行く事でこそ我々も生きて行ける、まさに我々の分身である大切な存在。
きっと、漁師さんがその事を一番分かっているんだと思います。
漁師さんに迷惑をかけないのは基本のマナーだよね。
南白亀川河口.jpg

海で狩猟採取を始める時は、その海や川の漁業の状況を知ること、まずこれから始めるといいよ。
漁師さんに話を聞けるとすぐ分かるけど、海にいても漁師さんと話すことは意外と少なかったりするんだよね。
そこで情報源としてとても力になってくれる人達がいたりします。^^

それはね、海おやじ達ですね、海爺さんとか。(笑)

海に行くと、チャリンコに乗って海辺をのん気に走りながら、釣りの人や投網打ってる人の側に行ってはにこにこ喋ってる地元に住んでる気さくなおっちゃん達がたいてい居る。^^
そういうおっちゃんに声をかけると喜んで色んな話をしてくれるので、それらしき人を見かけたら、そこの海のことを色々聞いてみると色んなコトが分かっちゃうよ。^^
例えば港での釣りなら、あそこら辺は船の航路だからじゃましないとか、投網なら、漁協の決まりでたいてい海岸からの投網は許されているけど、船の上からの投網は禁止になっている。
その海の漁師さんは何を獲っていて、何は獲っていないとかね。^^
太東の海

それとね、当たり前のことなんだけどね。
海や川や大地への感謝の気持ちだよなやっぱ。
付き合ってれば自然に生まれてくるじゃん。^^
彼らがおれ達を生かしてくれている。
彼らを滅ぼしてしまう事、=俺たちが滅びて行くという事。
それを見失って来た人類は今、その業と罪によって滅びの段階に入っている。
世界中で人類淘汰の現象が起き出している。
おそらくもう誰もが気付いているでしょう。

自然と一緒に生きてゆくコトを思い出し、体に刻み出した人達が最後に生き残ってゆく。
その重大さと大切さに気付いている人達は、やっぱ海や川や山にゴミを捨てたりしてないね。
ビーチクリーンに参加したりして、捨てる人のゴミを片付けたりしてる。^^
自然に、自分の地域の自然環境を守る活動に繋がったりしてね。
みんなで、海や山や川と一緒に生きて行こーぜっ。^^


九里浜.jpg

内房の夕日


posted by zaki at 12:13| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真にみとれました。めちゃステキな場所ですね☆なんか海に行く楽しみができた気がします♪気づかせてくれたかんじです(^-^)自然大好きやからZAKIさんの日記も写真もめちゃステキで楽しいです☆今後も楽しみです♪(^-^*)
Posted by OoshokooO at 2005年04月26日 22:41
空と風と海と。
そして、太陽が眩しい。
本当に綺麗な写真ですね!
漁、してみたいなぁ〜(^^♪
Posted by y-yuki at 2005年04月26日 23:32
みんなで、海や山や川と一緒に生きて行こーぜっ。

そうだ、そうだ〜!!
って思いつつ、なかなか都会暮らしから足を洗えないのよねぇ。
考えるより、やっちゃったほうが簡単で早いのかもしれないけどね。
Posted by なおこ at 2005年04月27日 13:10
お初です。
海はいいなぁ〜〜〜
ZAKIさんはいいこと言うなあ〜〜

田舎に帰りたくなりました。
田舎の海や山と語り合う為の余裕が欲しい!
Posted by イトマキ、でございます at 2005年04月27日 14:26
こんばんは。
ZAKIさんのおっしゃるとおりだと思います。
常々 人間は自然界の一部というか
地球で暮らす一動物に過ぎないと思っています。
その動物の中の一つが自然界のルールを破って
自然界では存在し得ない科学物質や合成物質を生み出して、自然淘汰できない状況に陥れているんだと 思います。
そういう自分も便利になってしまった生活から
なかなか抜け出せず、車に乗ったり電気を使ったりしていますが。
でも、自分に出来ることはこれからも努力していくつもりです。ZAKIさんのお話、とても励まされました。
ありがとうございました。
Posted by もがりん at 2005年04月27日 21:07
OoshokooOさん、y-yukiさん、なおこさん、イトマキでございますさん、もがりんさん、
コメントありがとうございます。^^

あれですよ、人にはそれぞれにきっかけやタイミングというものがあるから、別にあせったりしなくても、自然体で進んでいけばかならず望は実現する時が来ますよ。^^
心配するこたありません。(笑)

コメントが5つも来たのは初めてでした。
今までブログは日記的発信専門にしてBBSでお話という風にしていたんだけど、コメントの方にもレスして行くことにしました。
これから初心に戻って、全国ストリートツアーを始めるので、書けない時もあると思うんだけど、
今後ともよろしくです。^^
近くに行ったら弾き語り聴きに来てねー。
Posted by ZAKI at 2005年04月27日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。