2004年08月04日

本日は、

今回のカキが取れる潮回り最終日な感じだったので、東浪見にカキ取り^^
次はお盆の頃だ。
突堤行ってみたらもう取り尽されちゃってた。
春からウエットスーツ着た商売っぽい人達がガンガン取ってたからなあ。
2ヶ所回って3,4キロ位。

物足りなかったので、カキのいる所にいっぱい居る、イボニシ貝も取ってきた。
3センチ以上の大きめのを取る。 デカイのは5センチ。
この貝、、(笑)
見た目まずそうなので、誰も取らんのだ。w
当然店に出回ることもない。
味ですか??
はい、ツブ貝並みです。(笑)
もっと甘みがあるかも?
カキを主食にしてる貝なので、マズイわけがない。
ただ、砂が混じってる。
この辺名物のナガラミと変わらん程度だけど。^^
ナガラミより美味いかもよ。
塩茹でで、酒のつまみにバッチリです。^^
なんぼでも取れます。

世に出ることのない磯の味

あ、投網朝遅めに取りに行ってみたら、もう無くなっていた。
ありゃ残念、、誰かに拾われたか。 ん、もしかして??
家に帰る途中、いつも太東でタコ釣りやってる近藤さんちに行ってみる。
ありました。(笑)
朝見つけて、救助して置いてくれたのだ。
実は2度目なのである。w
いっつも笑ってる、気のイイ爺ちゃん。^^
ありがとねー、近藤さん。
あの爺ちゃんが堤防にいると、なんかホノボノとするんだよね。
今度写真撮っとくね。^^
posted by zaki at 16:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック