2004年08月17日

投網サーフィン

今日、サーフィンデビューしちゃったよ。
音楽仲間のサーファー達が遊びに来たので、教えてもらった。^^
ムズカシーー。^^;
後ろから来る波に入り込むタイミングが。
乗るまで行かず、1回だけそのまんま波にだ〜ーっと前に押されて疲れ果てたw
ツ〜かあのサイズの波にしょっぱなから乗るのが無謀なんじゃねーのかあ?おい塚本ッ。


その前に砂浜で網打ってみたら、入るのは30センチの鮫ばかり。^^;
食うには小さいし、全部放して来た。
この辺では鮫は刺身にして酢味噌で食べる。
歯がほとんど無い鮫だったな。
子供だからか?
しょうがないんで突堤で貝取って来たー。^^

いぼにしのでかいのだけ集めてたら、ムール貝みたいなバカ貝??
あれの口の開いたやつが時々、いぼにしの頭に包み込まれてくる。
食ってるんだ。
家に持って帰って塩水で砂抜きしてたら、横にあった大きなバカ貝?に食らい付いて行くではないか。
しかし、このムール貝サイズのバカ貝も歴戦を耐え抜いて来たからこそのサイズなんだろなあ。
ちなみにバカ貝(正式にはなんツーんだろ、)の方は、石づきが身の中まで入っていて、火を通しても開きまひぇん。
開いても石づき取るの面倒。^^;
味はイイけど食べずれーよー。
フランスのムール貝は何で付いてないんだろう、、

やっぱり只者ではない。

このいぼにし、なんかの卵が付いてるね。 タコか??


posted by zaki at 16:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。