2005年07月11日

”無条件に最幸の思いを繰り返す”

自分が”自然体”(頭で決めず、自然の流れのまま、体が動くままに生きる)という生き方を始めて来年で20年になるんだけど、
色んな試行錯誤の連続でした。
自由業(ミュージシャン)という非常に不安定で稼ぎずらい仕事を選び、子供も4人育てながら、
度重なる色んな逆境をいつもその生き方に立ち帰って克服して来たわけなんだけど、
中々常にその状態になるのは簡単ではなかった。
職人気質でクソ真面目で、色んな事について最後まで考え尽くさないと気が済まない性分もあって、
そう言う色んな自分が重ねて来た思いのパターン(こだわり)がそれを邪魔して来たんですね。^^;


思いのパターンがプラスになる事もあるんだけど、
その色んな思いのパターンのマイナス面というのは必ずいつか現れるもので、
そういう時が自然と逆境になっていたんですね。
そういう時っていうのは、そういうマイナスの思い(こだわり)が心の中をグルグルして離れなくなっています。
それが自分の心のマイナス状態を作って苦悩となる。
その思いのパターンに気付いて解放してやることが出来れば、同じ逆境は繰り返さなくなる訳です。

最初はその状態から抜け出すのに、なんとか心をまっさらにして体に任せる事でクリアしていた分けなんだけど、
また次の別のグルグルモードがいつもやって来てはまたそれを解放する、という事の繰り返しでした。
そのたびに自分の心の拘りが一つ一つ解けて、魂がだんだん開放されて行くんだけど、
毎回グルグルモードになるのはやはり辛いものがあった。

そこでね、そのグルグルモードを上手く、そして素早く解消する方法を考えていたんですね。
グルグルモードと言うのは、ある種のマイナス思考のドツボなわけです。
やはりプラス思考のエネルギーが必要なのだとはいつも感じていた。
ところが、その場面場面に応じたプラス思考というのは、
マイナス思考が強ければ強いほどめんどくさくて考える気にならなかったり、けっこう思い付くセンスが要るんですね。^^;
そこで、シンプルかつ最高の+思考のキーワードをいつの間にか探していた。

長い間色んなキーワードを無意識に試していました。
そんな中、2年前に思い付いた+思考のキーワードが、”自分もみんなも必ず幸せになる”という言葉を心で繰り返すコトでした。
これがね、グルグルモードにすごく良かったんですね。(笑)
それを覆すスゴクいい+思考のエネルギーが生まれたんですね。

そして先日の富士山での心の試練の中で、最幸の+思考のキーワードが完成したんですよ。
それは、 ”世界中みんな幸せになる” という言葉でした。
なんつったって、これ以上良いことはこの世にありませんから。(笑)
こんなシンプルで最上の+の言葉を思い付くのに、なんと長い年月を要したことか、^^;;
ちょっと考えれば分かりそうなもんだよね。(爆)

 ”世界中みんな幸せになる” どんな時でもいいから無条件にこの思いを繰り返す、出来れば信じ込んでしまうことで、
いつでも最幸の+思考のエネルギーが心に生まれると言う事が分かりました。
コレで一体、自分や周りの人達、世界中の人達にどんな変化が生まれて行くのか、
解説してみます。^^
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

無条件に最幸の思いを繰り返す TB
Excerpt: このトラックバックも無条件に最幸の思いを繰り返します! ヤセる よち 野生よう! うちやま
Weblog: うそらごと
Tracked: 2005-10-18 21:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。