2007年08月04日

沖縄に帰還。

暑い〜〜〜かと思いきや、東京より涼しいぞー!
気温は大して変わらんけど、東京より湿度が低くてムシムシ感がないよ。
陽射しはすごいけど。
選挙モードは解除されて、自給暮らしモードへ。
超ファストライフから超スロウライフにチェインジ、ちょっと時間かかる。

歩いて200m位の近所の海。

近所の海2

近所の海1

3月にみんなで千葉から引っ越してまだ4ヶ月しか経っていない。
その間、単身赴任でほとんど東京だったので、おれ自身は3週間も沖縄で過ごしていなかったのである。
おれが東京で政治活動やっていた4ヶ月間、奥さんが野菜を作ってくれていた。
当然その間、魚を獲ってやれなかった。
沖縄の海での漁は今までいた千葉とはぜんぜん違うので、基本の情報集めから始める。
ウミンチューの仕事を早く覚えるには、弟子にしてくれるお師匠さんを探さなきゃだ。

こっちは投網があまり盛んじゃない。
サンゴに引っかかる所がほとんどだし、
海が澄んでいるので、昼間は魚から網が丸見えで裾から魚が逃げてしまうのだ。
ただ、ミジュンと言う小さなイワシの一種は、投網で取るらしい。
群れが他の魚や鳥に追われて、海岸に近付いて来たところを一網打尽にするんだって。
今回、そのための網目の細かい投網を用意して来た。
あと出来そうなのは網を見切られない夜の投網だなあ。
昼間サンゴの無い場所を確認しておいて、夜の満潮時に網を打つ。
夜の満潮時は魚も岸に近付いて来る。
でも猛毒のハブクラゲという強敵もいるのである。(網に入っちゃうとまずい)
大きな川が近くにあれば河口でやれるんだけどなあ。
この辺の川はちっちゃいんだよね。^^;

昼間近所の海でちょっと釣りをやってみたんだけど、春に生まれた熱帯魚のちっちゃいのしか釣れなかった。
こっちの釣りのポイントや仕掛け、時間帯などの情報を知ることが出来たら釣りの効率も一気に上がるだろう。
海おじさん達と友達になろう。^^

小魚ばっか。

今回の引越しは、田舎で自給暮らしを始めたい方には一つのケーススタディーになると思いますよ。
千葉での10年の自給経験があるので、けっこう早くこっちでの自給率を上げられそう。
そのやり方とプロセスを見てみて下さい。
参考になると思います。^^

今回の住居は月3万円で借りた平屋の2LDK。
敷地は150坪あるんだけど、その多くの部分が駐車場で、砂利がひいてあるので開墾しずらい。
庭にバナナの木が5本あって、その内1本だけ実がなっていた。
なんか嬉しいね。^^

島バナナの木

実はこの辺、まだブロードバンドのネット環境が来てないのである!
PHSも使えない。
町のネットカフェも車で50分かかる。^^;
今年度中に光通信が来るらしいんだけど、いつだか分からない。
仕方なくパケット代の高価な、AUの携帯モバイルサービスで接続してます。
月に60MBしか使えないので更新やコメントは3日に一度位になっちゃうけど、
随時、自給自足情報をUPして行くのでよろしくですー。




自給自足情報、もっと見たいという方応援してね→クリックで応援よろしく!


posted by zaki at 18:18| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!
素早いレポートありがとう。
日本は広いとつくづく思いますね、
友達が小浜島でモズクの養殖をやってます。
いろいろ苦労もあるようですが、
東京で暮らしている私よりははるかに自然な生き方をしているようです。

いい海のお師匠さんが見つかりますように^^
長い間、留守を預かってくださった奥様に、
感謝ですね(^^♪
Posted by れい〜♪ at 2007年08月04日 20:04
れいちゃんどうもです。^^
モズクを自由に取れる場所あるんだけと、旬は春なんだって。
育ち過ぎると食感がイマイチだとか。
でもまた取ってみよう。
こっちでは夏場は紫外線が強くて野菜があまり育たないんだよね。
モズクは保存も効いて夏場のビタミン、ミネラルの補給にうってつけなんだ。
Posted by ZAKI at 2007年08月08日 11:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。