2007年08月08日

参議院の改憲派が2/3を割った!!

これを期待していたのだ!

今回、党派関係なく護憲派候補を応援し、安倍政権をブッ倒そう!と実質上の与党の落選運動スタイルの選挙をやって来た。
オレが演説やってると民主党の運動員の人達も前に集まって来て超盛り上がってくれていた。
おそらく東京で500万人位には歌や演説や流し街宣で
”安倍政権をブッ倒そう!!”を聞かせられたと思う。
なぜそうやって来たのかはもちろん、護憲派の票の取り合いにならない選挙をやる事と、護憲派全体の底上げを目指したからだ。
当然ターゲットも2〜30代の無党派層に限定してやって来た。

目標は参議院の改憲派が2/3を割ること(護憲派が1/3を越えること)によって、
憲法9条を改悪するための国民投票法をブッ止めることだった。
今回の参院選で、民主の護憲派の人達もけっこう当選したようだ。
もちろん多くの人達の力でこういう結果になったんだけれど、
うちらの選対がけっこうその役に立てたという実感はある。
なにしろ目指していた目標が達成されたのが嬉しい!
3年後の国民投票法の施行は、実質上難しくなったのである!!

今日の朝日系の報道から ↓
http://www.asahi.com/politics/update/0806/TKY200708060367.html

そしてね、参院で野党が過半数を超えた今、天下の悪法、共謀罪法案の強行採決も実質上難しくなったのである!
共謀罪に関しては野党は全部反対なので、衆院で強行されても参院でしっかり審議に時間を取れば廃案に追い込めるのだ!

今後の政界再編が気になるけど、これだけ民主が圧勝したからには、民主も責任があるので、
そうそう分裂してタカ派が自民に合流なんて再編は出来ないんじゃないかな。
(なことしたら国民の怒り爆発だよ)
今まで反対運動を頑張って来た2大懸案に大きな希望が差して来たので、
とりあえず今は、ゆっくり自然活動に没頭させて頂きますー!^^



オレのいない間に奥さんが撮っていた、
めずらしい、バナナの実が成るプロセス!(見たことある?)
うちの庭に生えている。

最初の大きなつぼみ

花が咲く。

実がふくらんで、

房になって、

島バナナの木



自分に出来ることを世の中に開放し、貧富関係なく誰でも受け取れる。
大道芸人と同じストリートの投げ銭スタイルで生きています。
ギブ&テイクじゃない、”サーブ安堵レシーブ”って何??
        ↓
http://zaki.seesaa.net/article/12334220.html

家族と共に投げ銭で活動しております。
やって行くのは非情に困難(日本の大道芸人はみんなそう)ですが、頑張ります。

全ての活動が自分にとって、ストリート(世の中)に能力を開放する大道芸です。
この芸を気に入ってくれる方、投げ銭の方よろしくです!


投げ銭受付の口座番号
        ↓ 
郵便振替口座番号  00120−4−704209
口座名義  野崎昌利

銀行口座
りそな銀行(普通)540(茂原支店)1338647
口座名義  ノザキマサトシ



ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!→応援よろしく!


posted by zaki at 11:42| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食糧自給率の低い日本
仮に近隣諸国との戦争に巻き込まれたとき、輸入はストップし、国内の食料でどれだけ持つか!?
この国に将来に対する計画性はないに等しいです
また、自国の歴史を知らない人達が多いです
60%も満たない低当票率がそれを物語っているのでしょうか!?
日本国を宗主国に頼らずに自衛隊が守り、他国との戦争には軍隊を関与せずに、ひたすら、平和外交を展開することが我が国のスタンダードだと思います
現政権が衆議院を解散するかどうか解りませんが、ZAKIさんが選挙に出たときは、心から応援しています

Posted by うずら at 2007年08月08日 22:50
うずらさんどうもです。^^
ほんとに食料自給の問題、財政危機管理の問題をちゃんとやっている政治家はいませんね。
まったくもって無責任。
今話題になることだけ話して、
利己的な自己保身ばかりやっている政治家共はさっさと掃除してやりたいね。

次の衆院選、いつになるか予測出来ませんが、
また立候補する環境が出来るなら、出馬すると思います。
比例区で今回の10倍の得票を得るにはどういう環境とやり方をすれば良いのか、整理は出来ました。
衆院は状況が違うけどね。

今回の選挙での力の入れ方は、
護憲派の底上げ70に対して自分の得票30という感じでした。
次出るなら自分の得票100で、今回の経験とノウハウをさらにパワーアップしてやることになるかもです。
Posted by ZAKI at 2007年08月13日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

社会民主主義政党の飛躍が急務
Excerpt: 民主党大勝という参院選挙後の政局のなかで、アメリカ経済におけるアメリカ不動産バブル破綻によって世界経済−日本経済が再び心配されてきている。 そのなかで、社会民主主義的政策が注目を浴びてくる..
Weblog: 日本国憲法擁護連合〜法大OBのブログ
Tracked: 2007-08-23 13:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。