2007年08月15日

静かなる海のギャング

に刺されたぞーー!(ハブクラゲ)
つい今さっき、昼の12時半。
こいつは痛てえぞ。
マジ痛てえッ。
骨折並みの痛さというか、骨折した瞬間の強い痛みがずっと続くような感じなのでたち悪りいー。
こないだドアに挟んで足の親指の爪が剥がれた時の方が痛かったけどありゃ一瞬だった。^^;
爪剥がしの拷問の痛みは意外と一瞬です。
こっちは2時間半たったけどまだ痛てえー!(アハハ)

まあいつかは刺されるだろうと思ってたけど、これほどの野郎だったとは。。
今まで投網の最中にアンドンクラゲやアカクラゲにはよく刺されて慣れてたんだけど、
こいつは毒のタイプが全然違う。
胸あたりをやられたら、マジでショック死するかもだ。

干潮の時間帯にルアーで釣りをしてたら、けっこう大きい魚が釣れたーと喜んだ直後に足元がビキビキッー!!
やったあー、、やられたーーっ!! ッて何のこっちゃー。

この大きい方が釣れた直後の事であった。
上 アミメフエダイ、下 ホオアカクチビ

刺されたあと触手を取り除いてお酢でしばらく洗ったんだけど痛みが止まらない。
ムカつくのでまた海に入って(今度は長ズボンはいて)しばらく釣りしてた。
何もしないでいるより気がまぎれた。
そのあと釣れたのが上の小さいの1匹。^^;

写真撮ったあともっと腫れた。
ゲテだめな人は見ないでねー!
黒っぽく腫れた左足と、みみず腫れの右足

とりあえず強敵をクリアしたけど(治ってねえよ!)さらにこの上のボスギャングがいるのである。
その名は、”カツオノエボシ”。
その痛みは電撃ショック並だという。
あいつにもいつか刺されんのかなあ、、(うーむ)


クラゲシンジケートの“幹部”の記事も過去ログにあるよ↓
『奴がやって来た。』http://zaki.seesaa.net/article/630774.html



ブログランキングに参加しています。→応援よろしく!


posted by zaki at 15:45| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさです。選挙おつかれさまでした。
1票入れさせていただきましたがお力には
なれず残念!!
南の島での生活はどうですか?私も寒いのが
苦手だからうらやましいなぁ〜〜

まぁぼちぼちやりましょう。
Posted by さしゃ at 2007年08月16日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。