2007年11月27日

ぎょえ〜〜、、

もう十二月になるっていうのにまた台風来やがった〜!
もう台風は来ないだろうと植えてせっかく育って来た沢山の苗達が大ピンチじゃ〜!

現在、150坪の畑を借りて30種類近くの作物を植えてます。
島の農家さんに聞きながら、
なにしろ植え時も害虫も千葉とは全然違うので、
とにかく色々育てて勝手を掴んで行くしかないのである。
沖縄の無農薬栽培は千葉よりたいへんだ。
なにしろデンデン虫が多くてすぐ苗を食われてしまうのだ。
隣りの畑でやっている、やはり去年島に引っ越して来た元有機農家の友達と
色々工夫を考え中であります。

実は島の別の地域に六百坪の農地を使わせてもらえることになった。
数年後を目標に色んな果樹を育てて、
果樹園兼、有機農&漁体験学習ファームが出来たらなあ、とか色々計画中。^^

漁の方は将来的には今後自然の魚が自然破壊でさらに激減して行くので、
輸入飼料に頼らず島の資源循環で営める、永続可能な魚の養殖に興味が向かってます。
それまでは色んな漁を体験しながら操船経験を積んで行こう。

畜産にせよ魚にせよ、養殖には主に飼料となる炭水化物を確保しなくてはならない。
輸入に頼れない食料難の時代に突入したら
人間の食う穀物や炭水化物が足りなくて家畜や魚にはまわらないかもしれない。
肉や魚は高嶺の花になるだろうな、、
ていうか国産の第一次産業品はみんな高騰しますよ。
だから今から始めるなら、なんつったって第一次産業ですよ!
第一次産業の復興こそがこれからの日本の命綱です。
大地や海を汚さない、循環永続可能な第一次産業。
自分や子供達や孫達がこれからも楽しく生きて行ける、、命綱。

今の社会はその命綱を自ら切り落とす寸前です。
政治が動かぬなら、民が動けば良い。
そうすると政治も変わらざるを得なくなるんですよ。

自然を滅ぼさずいつまでも一緒に生きて行ける、
これから激動が始まって行く不安定な政治経済に極力依存しない生活スタイル、
それが自給自足。
自給出来るほど安心なんです。^^

ここで一言、
憲法9条が最強の国家保障なら、

「自給自足は、最強の個人保障だっ!!」

ミニトマト、

島ネギ

畑から

畝

大根

インゲン

カボチャ

サトイモ

防風林

うら山

すっかり貼り忘れててだいぶ下がっちゃった^^;
環境部門のブログランキングに参加しています。→クリックしてね




posted by zaki at 15:53| 千葉 | Comment(9) | TrackBack(8) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道にはついに灯油高騰の影響で1リットル100円時代がきそうです。
根本的な解決にはなりませんが石油製品の先物買いと大豆の先物買いで少し凌げればと思っています。

迷走台風のニュース連日出ていますがそのときふとZAKIさんの自給自足生活と共に思い出します
やはり北海道あたりでももっともっと食料自給率の向上を実現しなくてはならないと痛感しているところです。

来年でも沖縄にいけたらよいなと思っています。
Posted by やえがし at 2007年11月28日 06:10
やえがしさんどうもです。
北海道は日本でも食料自給率は高い方ですよね。
安くて広大な土地や森林が沢山あるという利点があるし、
北欧みたいに薪エネルギーでやって行けますよ!
昔は石炭でしたね。
寒い雪の中、外から石炭運ぶのは子供達の仕事でした。
Posted by ZAKI at 2007年11月28日 10:05
私は農業の経験まるでないんで、よくは知らないけど、農薬を使わずに害虫駆除は大変だろうと思います。
うちはベランダに植えてるネギにアブラムシが発生しただけで嫌になって全部切り取ってしまうw

輸入飼料は、大部分遺伝子組み換えだろうから絶対使いたくないですね!

あっ、以前、http://taruwosiru.seesaa.net/article/66336835.html に貼ったアニメビデオですが、なかなか考えさせられるいいアニメですよ。(以前テレビでやってたらしいから、見られたことあるかも?)
Posted by いんきょ at 2007年12月01日 22:33
いんきょさんどうもです。^^
千葉でやっていた時も色々やって虫対策はイケていたんですが、
沖縄でも必ずやれる方法があると思います。
戦後、農薬や化成肥料が蔓延する前はみんな有機農だったんだから。
実は農業の歴史はほとんど有機農なんですよね。
大地を汚し痩せさせる化学農なんて始まって100年も経っていない。
その結果が量産だけで、人にも大地にも悪い影響を与えるという現実から学ぶ時なんですね。

物質浪費文明の崩壊と共に戦争と自然破壊で滅びるか、

利己的な物質浪費文明からの卒業と同時に精神的進化を遂げて大変革を起こせるか、

本当に人類の存続が試される凄い時代に我々は今生きている。
これは人類史上最大の試練の時代を今生きているという事に他ならない。
俺たち一人一人の生き方がそれを決定して行く。
みんなとんでもない時代に生まれてしまいましたね。

新たな進化の時代であると信じて行くしかないです。^^

アブラ虫はうちも苗作りの時にちょっと苦労しました。
ありんこが運んで来たりするのでアリが登りずらい場所に置いたりしていました。
分葱系のネギはすぐ育つし作り安いですよね。
島ネギがそんな感じです。^^
Posted by ZAKI at 2007年12月02日 22:30
ZAKIさん、大変ご無沙汰してます。大分、沖縄の水にも慣れてきた感じですね!?

オレの方は小笠原に来て9ヶ月が経ちました。やはり最初は農業からと思い、ウーファーやりながらプーランで勉強させてもらいました。今は土方仕事で生活費を稼いでいる毎日ですが。^^;

こっちはクマネズミ(大きなネズミ)と白蟻が一番の悩みです。クマネズミに芽や実を食べられないように建築廃材を使った防御柵を作っても、それが半年後には白蟻に喰われてボロボロ。それでもシカクマメ、トマト、キュウリ、サトイモ、枝豆・・・エトセトラ。結構、収穫もありました。ネズミに食われても残るものを人間が食べれば良いって感じでしょうか?(笑)

魚の方は、最近(この2ヶ月くらい?)は100%の自給率!!単に釣りにハマっているだけ・・・との風評もありますが。^^;
ちなみに今、こちらはアジ系の魚が回って来ていますよ。ムロ、カイワリ、シマアジ・・・。アオリイカも釣れ始めているようです(オレはまだ釣ってないけど・・・)。魚も自分たちが食べる分だけ釣っていれば、乱獲にもならないのでしょうが。結局、ここでも貨幣経済が海洋資源を食い尽くそうとしているのでしょうね。

・・・久しぶりの、ばっぷでした。^^ヾ
Posted by ばっぷ at 2007年12月07日 19:52
おおばっぷさんお久しぶりです!
小笠原に行ってたんですねー。
そっちでは大ネズミの被害ですか。。
こっちの台風みたいな存在かな?野菜にとって。
うちは奥さんの大嫌いな家ネズミの駆除にてこずってます。(笑)
小笠原にもいつかかならず行きたいですねー。

Posted by ザキ at 2007年12月08日 23:47
こんにちは わずかですが、畑にできる南側の庭の土壌を調べてもらいました。まだ先に進んでいないけれど20mm位だから何が出来るかどうかわからないけれど時々行けそうでしたら、そこで耕しやってみたいと思ってます。
もっと近くで考えるかまだ分からないです。

9条も何も足りてればいらないね。武器を作りまくったのも9.11の連中じゃないかと思うと。
Posted by けいこ at 2007年12月10日 09:51
こんにちは(^O^)

いつかzakiさんが果樹園兼、有機農&漁体験学習ファームを開いてくれたら絶対行ってみたいです♪♪
頑張ってください☆

千葉もだいぶ寒くなってきましたよぉ〜
日中はぽかぽかしてて、冬なのか・・・と
突っ込みたくなる日もありますが(^^;

Posted by みっちゃん at 2007年12月17日 13:48
いつの間にやらそんなにとおくに行ってしまったんですね。海人も畑人も上等先生がいるからなんくるないさ〜。ぎばりよ〜!
Posted by つづき at 2007年12月29日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

戦争って、侵略戦争もあるが解放戦争ってのもあるよな。TVで護憲とか平和と言うと「戦争はとにかく嫌です」みたいなのが、。
Excerpt:  良く出るのだが、あれって欺瞞だと思う。マスゴミってのは読売系列でさえ8月15日前後とかになると、「戦争はとにかく嫌です」みたいなインタビューを良く出すけれど、あれって思考停止、深く考えさせないための..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-11-28 12:42

選挙近し?国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中。
Excerpt:  本日作成、「自Endポスターバナー作戦」7作目「国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中⇒粉砕」バナーです。プロの写真家なら一目..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-11-30 19:08

肉食を減らせば地球は救われる!〜飢餓・動物虐待・環境破壊・資源枯渇・健康危機・・
Excerpt: 以前、牛や豚、鶏等家畜の劣悪な飼育現場や、と殺のビデオを、ここだったか他のブログだったかで載せたことあったけど、今回はまた別の視点から・・・ 世界の飢餓と資源 4.8ポンドの穀類を牛に与え、1..
Weblog: 4つの目で世の中を考える
Tracked: 2007-12-01 22:22

お待たせ、これが東京新聞「蜜月の終焉」シリーズ中Webに出ていない記事、守屋前次官の「米への対抗心持ち続け」その他。
Excerpt:  Web版に出ていない「蜜月の終焉」シリーズ2、3、7、8です。 関連投稿「守屋関連、東京新聞(紙)に出てるけど、Webになくて中日新聞にあったりとか、蜜月シリーズでWebで抜けてるのがあったりとか。..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-12-08 08:44

随分静かだね。大丈夫なのかね⇒国政選挙にも電子投票 自公民合意、今国会で法改正へ。(ネット選挙運動解禁とか他にもっとやるべき)
Excerpt:  問題意識の鋭さと情報キャッチ力の速さで定評のセキュリティホール memoにもまだ「電子投票」の話題が出てきてない。ブログ界もまだ比較的静かで事態は深刻。ニュース自体が唐突な感じでまるでだまし討ちだが..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-12-08 08:45

雑談日記は、自公民による「電子投票システム」導入に断固として反対する。民主党よ頭を冷やせ。
Excerpt:  下のほうで紹介している、Wikipediaの「電子投票」から、安全性に関する部分で、物理的な投票の場合も同様で、全ての集計人と全ての監視者が結託すれば容易に投票結果を偽る事ができる。のところは重要。..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-12-08 13:39

衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい突込みをしてるジャン。なんでそれが採決で賛成になるんだ。
Excerpt:  なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案」です。  ↓クリックでインターネット放送です。  衆議院 In..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-12-09 17:46

な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれにまつわる参院自民党の人物についての懸念を書いている。
Excerpt:  最近、休筆宣言をしたらんきーブログのぶいっちゃんのところへ行き、「しばしリアル世界に専念します。 ちょっとの間、バイバイ!」についたJAXVNさんのコメントを読んでいたら、な、な、なんと、あの山本..
Weblog: 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)
Tracked: 2007-12-10 17:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。