2004年10月24日

冬野菜の仕込み

台風で種が流されたりで遅めになってしまった。^^;
大根、チンゲン菜、春菊、小松菜、たまねぎ、ニンニク、無結球白菜、にんじん、ホウレン草、キャベツなど。^^
キャベツ、ニンニク、たまねぎ、春菊は春の収穫用だ。

この倍くらいの畑で冬野菜を仕込んでいる。
その位で家族の冬野菜は十分イケる。^^
(今お兄ちゃんは茨城で一人暮らしなので5人分の野菜)
つか春野菜も含めてだから、写真のスペース位で冬野菜だけだったら5人分しっかりイケる。^^
南東側の畑。

台風になんとか耐えたチンゲン菜の芽。
芽が出たチンゲン菜

大根。 
株が揃うまでは間引きながら、菜っ葉として頂く。^^
ちょっと虫に食われている大根

台風の影響で野菜によっちゃ値段が数倍になっているねえ、
ウチもちょっと植え付けのタイミングが合わなくて、今の時期収穫が少ないので高い野菜も買わなきゃならんかな。^^;

貨幣経済崩壊パターンのミニチュア版だよね、これって。^^;
石油ショックの時のように、何かのきっかけでもし世界的な食料ショックが起きたら、
輸入に大半を頼っている日本はほとんどの食糧が不足する事になるよ。
最近地球が怒っているから、どこかの大火山爆発の噴煙とか、可能性がないこともない。
もし今回の地震クラスが、今回の様にエネルギーが数回に分散されない形で一気に人口過密状態の首都圏を襲っていたら、、
中央集権政治と経済機能は麻痺し、莫大な借金と言う基礎に乗っかって倒れそうな日本経済はどうなるでしょうか。

地球は怒っているんだよ。
この所の災害は、それでもまだ手加減してくれているように感じる。
警告してくれてるんだと思うよ。
それでも気付かないで、のんきに平和ボケた生活続けてたりすると、
地球が本気で怒涛の鉄槌を下した時、初めてその恐怖に慄き、後悔しながら滅んで行くんだろう。

俺の中にもまだ平和ボケが残っている。
ヤバイぜ、、


posted by zaki at 13:04| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生化変則日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。